• 遊び
  • お出かけ

子どもと初の家族旅行!連れていけるようになる月齢はいつから?

家族での旅行はとっても楽しいですよね!でも、小さいうちは無理かな・・・と思っている方に、今回は、初めての旅行にはいつから行けるのか、どういうことに気をつければ良いかのポイントをご紹介します。

家族での旅行はとっても楽しいですよね!でも、小さいうちは無理かな・・・と思っている方に、今回は、初めての旅行にはいつから行けるのか、どういうことに気をつければ良いかのポイントをご紹介します。

初めての旅行は生後何ヶ月からが良い?

基本は首が据わってから

赤ちゃんとの旅行を考えるとき、まず目安になるのが、首が据わっているか?ということ。おおむね生後3~5ヶ月ぐらい。首が据わっていない間は、赤ちゃんもまだ睡眠時間が定まっていないため、移動中急に泣き出して大変な思いをするかもしれません。

お座りができるようになると親側も抱っこしやすくなるため旅行はもっとラクになります。お座りができるようになる時期には個人差がありますが、8~10ヶ月程度が一般的です。

海外旅行は予防接種の関係から2歳ぐらいが妥当

海外旅行の場合、長時間のフライトになりやすく、時差もあることから赤ちゃんに大きな負担がかかります。

また、感染症のリスクもあります。赤ちゃんは、生後半年を過ぎるとママの胎内からもらっていた免疫が消えるため、予防接種によって感染症の対策を進めなければなりません。主要な予防接種が終わる2歳ぐらいまでは、海外旅行を控えておいた方が安心です。

いざ赤ちゃんと旅行へ!事前準備と旅行中のポイント

乗り物の座席の工夫

赤ちゃん連れは、荷物が多いため基本的に車移動が便利です。チャイルドシートを嫌がらないように、まずは日帰りでのお出かけから練習しておきましょう。

車移動が難しい場合は、公共交通機関を利用することになります。飛行機や新幹線は、できるだけ一番前を確保して足場を広く保ちましょう。赤ちゃんが足をバタつかせても、一番前は足元のスペースが広く迷惑を掛けにくくなります。新幹線にベビーカーを持ち込む場合は、一番後ろの座席にすると、座席の後ろスペースに余裕があるので便利です。

現地調達できるものを調べておく

紙おむつやお尻拭き、ビニール袋など、赤ちゃん連れだと多くの消耗品を持ち歩かなくてはいけません。現地で調達できるものは、手荷物から減らしてしまっても良いでしょう。特に、紙おむつはかさばりかちなので、宿泊施設周辺に購入できる店などがあるかどうか、あらかじめ調査しておくことをおすすめします。

赤ちゃんとの旅行は大変なこともありますが、きっと思い出深いモノになるはずです。準備を万全にして、ぜひとも楽しんで下さい!