• 遊び
  • 男の趣味

パパが頼もしく見えるアウトドア!子どもと楽しむポイントは

アウトドアは、未就学児でも十分に楽しめるレジャーのひとつ。自然の中で過ごす時間は、日常生活にはない未知の体験があふれていて、子どもにとって良い刺激になります。キャンプでパパが活躍できるポイントを中心に、子供と楽しむアウトドアの良さをお伝えします。

アウトドアは、未就学児でも十分に楽しめるレジャーのひとつ。自然の中で過ごす時間は、日常生活にはない未知の体験があふれていて、子どもにとって良い刺激になります。キャンプでパパが活躍できるポイントを中心に、子供と楽しむアウトドアの良さをお伝えします。

食事の準備は一緒に!パパの褒め言葉が子どもの自信に

子どものできるお手伝いをお願いしよう

アウトドアでの楽しみのひとつは、自然の中で食べるご飯です。食事の支度には、子どもがお手伝いできることがたくさんあります。子どもの年齢によって、水汲みや食材の水洗い、ピーラーでの皮むきなど、できる仕事をお願いしましょう。食事作りを体験することは、子どもの食育にもつながります。

後片付けでは、食器や鍋などの調理器具を洗う、汚れたものを洗い場まで運ぶなど、家族全員で協力することで家族の連帯感も養われます。子どもがひとつの作業をやり遂げたときは、たっぷり褒めてあげてください。やったことを褒められることで、子どもは自信を持てるようになります。

火の扱いや力仕事はフォローに回って

子どもひとりでは難しい火の扱いや力仕事も、「パパと一緒にやろう」と声かけをして一緒に作業しましょう。アウトドアに慣れたパパであれば、火の危険性と安全に扱う方法を実践して子どもに見せながら、可能なら手伝ってもらうとよいでしょう。重いものを運ぶときは親がメインになりますが、子どもが持ちたがったら、挑戦させて重さを実感してもらうことも大切な体験です。

食事の準備は、子どもにとっての「初めて」がたくさんあり、興味の方向も子どもの性格によって変わります。様子を見ながら、興味を持ったことは挑戦させつつ、危なくないようにフォローする、という姿勢で接しましょう。

アウトドアならではの遊びの楽しさを伝えよう

虫や魚を捕まえるコツをレクチャー

アウトドアの一環として楽しめる昆虫採集や釣りは、自然界の生物を実際に見て体感できる良い機会です。都会で暮らしている子どもにとっては、特に貴重であると言えます。ぜひ、虫取り網や虫かご、釣り竿などを用意して昆虫や魚を捕まえに出かけましょう。

虫を捕まえるときのコツや、魚が針にかかったときの釣り上げ方など、パパの知識をレクチャーしながら、実践して見せることがポイントです。パパ自身も童心に帰って子どもとともに楽しみましょう。なかなか思うように捕まらない昆虫が捕まえられたときや、魚を釣り上げたときなどの喜びは、子どもの心に深い思い出として刻まれます。

命の尊さを知った子どもへの声かけも忘れずに

虫や魚を捕まえた後は、リリースすることも教えましょう。捕まえている最中に死んでしまうこともあります。失われた命は戻らないという別れの体験もまた、子ども自身が生と死に触れる貴重な機会のひとつです。

子どもが生物の生死について何らかの意見を持ち、パパにあれこれ聞いてきたなら、ぜひ耳を傾けて、パパの考え方を説明しましょう。子どもはパパの言葉を聞き、さらに自分の中で考えを巡らせます。釣った魚を食べる場合は、命をいただくという意味について説明してあげてもよいでしょう。

こうした体験やパパ、ママの言葉を通して、子どもは命の大切さを実感することになります。

夜には星空観察も!星座の見方など説明しよう

「真っ暗体験」の中で降ってくるような星を見上げよう

街の中は、夜も明るい場所が多く、「真っ暗体験」はなかなかできません。自然豊かなキャンプ場の空は、真っ暗で何も見えないという体験には最適な環境です。自然の素晴らしさだけでなく、怖い一面を経験することも、子どもの豊かな感性を育てる糧となります。

さらに、真っ暗な闇の中に浮かびあがる星を見ることは、子どもの好奇心を大きく刺激するかもしれません。パパのわかる範囲で構わないので、北極星の見つけ方や有名な星座などを教えてあげましょう。星座の解説アプリなどを活用して、どこにどの星座があるのかを子どもと一緒に見つけるのも一興です。

アウトドアでは、子どもの体験を応援しよう

アウトドアでパパが活躍できるポイントはいろいろあります。今回はその中でも、自然の中で作る料理を通して行う子どもへのサポートや、昆虫採集、星空観察などの遊びを通して行う教育にスポットを当てました。非日常の中で得る新たな体験を、子どもが吸収して成長できるよう、しっかりと見守っていきましょう。

【関連サイト(情報引用・参照元サイト名・URL)】
コールマン「尾木ママが語る、家族キャンプの“すごい力”」