• 住まい
  • グッズ

コレが便利!オススメのお風呂のおもちゃ収納アイテム

お風呂ってスペースが限られているからすぐにモノでいっぱいになっちゃいますよね・・・片付けのスペシャリスト!NPO法人tadaima!の三木さんに聞いてみましょう!

お風呂ってスペースが限られているからすぐにモノでいっぱいになっちゃいますよね・・・片付けのスペシャリスト!NPO法人tadaima!の三木さんに聞いてみましょう!

相談

お風呂におもちゃがいっぱいになってしまって片付きません!いい収納方法はないでしょうか?

回答

我が家はメッシュボックスで対応!

このお悩み、とても共感します!
わが家には4歳の娘がいるのですがお風呂に関してはとっても気分屋。
よろこんでさっさと行くときもあれば、「行きたくない!」とグズグズすることも。
そんなときには、お風呂の中のおもちゃが大活躍するわけです。
そして、日によって色んなおもちゃを持っていくので、どんどん溜まっていく。

そこでわが家ではこちらの収納をお風呂のおもちゃ収納として活用しています。
ダイソーで購入したフック付きのメッシュボックスです。

お風呂のおもちゃ収納を選ぶ3つのポイント

ポイント➀ 通気性がよく、収納の底面にも穴が空いて水切りできる物

お風呂の中は湿度が高いので、どうしてもおもちゃ自体がぬめってしまったり、ひどいときにはカビが生えてしまったりします。

そこで、収納ボックスは通気性が高く、水がたまらないことが大切。

100均などに行くといろんな収納ボックスがありますが、サイドはメッシュ構造になっていても、底がメッシュになっていない物が多いです。
濡れたままのおもちゃを入れたときに、その水が収納の底に溜まってしまうとカビのもとになってしまうので、底をちゃんとチェックしましょう。

ポイント➁ 出し入れしやすい物を選ぶ

お風呂用のおもちゃ収納の中にはボックスタイプではなくて、メッシュの袋タイプもあります。わが家では以前この袋タイプを使っていたのですが、どうもおもちゃの出し入れが面倒。しかも吸盤がすぐにはがれてしまって、いつの間にか袋ごとおもちゃが落ちてしまっているなんてこともありました。

袋タイプが悪いというわけではありませんが、ボックスタイプに変えてからおもちゃの出し入れが驚くほど楽に!
通気性はもちろん出し入れのしやすさを検討して好みのタイプを選ぶといいでしょう。

ポイント➂ できればフックなどで引っ掛けられるタイプがベター

床や棚に直置きするよりもバーなどにフックでぶら下げている方が通気性は高いです。
わが家は、壁についているタオルバーは家族のタオルなどですでにいっぱいだったので、ドアの手すりに引っ掛けました。

他にも、出窓部分に突っ張り棒をつけてそこに引っ掛ける。浴槽内の物干しに引っ掛ける。
吸盤タイプのタオルバーを壁につけて、そこに引っ掛ける。など、工夫をしてみてください。

お風呂の中のおもちゃ達。そのままなんとなく置いてあったり、洗面器の中にいれたままにしていたりするようなら、とっても簡単に片付いて、衛生的なので、こういったアイテムをぜひ取り入れてみてください!