• 育児・子育て
  • 不安

「ちゃんと」は子育ての呪いの言葉!?

子育てで使う言葉が大事だとは思っていますが、どうやらあまり使わない方がいい言葉があるみたいです。教えてください!小崎先生!

子育てで使う言葉が大事だとは思っていますが、どうやらあまり使わない方がいい言葉があるみたいです。教えてください!小崎先生!

相談

おやつは食べるけど、ごはんをあまり食べない我が子。
どうやったらちゃんと食べてもらえるでしょうか?

回答

「ちゃんと攻撃」してませんか?

でたー「ちゃんと攻撃」ですねー。これは子育てだけでなく、すべての場面で使える万能の攻撃パターンです。
「ちゃんと片付けてくれません」
「ちゃんと寝てくれません」
「ちゃんと遊んでくれません」
と言って多くのパパやママは悩みます。

そしてそれ以外の一般社会においても
「ちゃんと話を聞いてくれません」
「ちゃんと働いてくれません」
「ちゃんと子育てしてくれません」
と言って大人も悩みます。

なぜこの「ちゃんと」という言葉がこんなにも多くの人を悩ませる、キラーワードになっているのでしょうか?

「ちゃんと」ってなんだ?

まずお聞きしたいのは、このパパの「ちゃんとした状態」という、ご飯の食べ方は一体どのようなものなのでしようか。

例えば
「好き嫌いなくなんでもパクパクと食べる」
「意欲的にモリモリと食べる」
「きちんと姿勢よくお箸を持って美しく食べる」
「食べることに集中して一生懸命に無駄口を叩かずに食べる」
こんな感じなのでしょうか?とても素敵な姿であり、理想的だと言えますね。これができれば素晴らしいことだと思います。

それではもう一つ。パパはご飯食べる時に全部ここに書いていること、「ちゃんと」できていますか。これなかなかにハードル高いと思いませんか?
小さい子どもだとますます「ちゃんと」ということが難しくなると思います。

つまりパパの思う姿や理想が高すぎて、そこに行き着くことのできない子どもは「ダメな子」という感覚になっていませんか?またパパの「ちゃんと」のイメージを、子どもは理解したり親子で共有できていますか?それがない中で、一方的に子どもにパパが色々なことを求めても、きっとそれは永遠に一致しないでしょう。

だからまずは「ちゃんと」をやめて、具体的どのようになってほしいか、あるいはパパが考えている姿を少し一緒に考えたり、伝えたりすることから始めましょう。子どものわかる言葉です。

「ちゃんと」をやめて具体的に

例えば「ご飯をいっぱい食べてほしい」であれば、わかりやすいです。おやつを食べるから、ご飯を食べないのです。食事の最大で最高の調味料は「空腹」です。その前におやつを食べると当然ですが、ご飯など食べられません。「子どもがおやつを欲しがるので食べさせました。だからご飯を食べない!」というのであれば、それを許しているパパがダメです。おやつをあげるタイミングや量を考えて、ご飯が美味しく食べられるようにしてあげましょう。

子育ては「ちゃんと」させることではなく、親の思いを形にしていくことです。そこには当然親子の信頼関係やコミュニケーションが必要なのです。形だけでない、心からの関わりを大切にしましょう。