• 住まい
  • IT・家電

定番or革命児!?家電コーディネーターがオススメ!食器洗い乾燥機!

食欲の秋!みんながたくさん食べると、洗い物が面倒・・・。そんなときに欲しくなるのが「食器洗い乾燥機」今回はその中でも、自宅に追加で置ける“置き型”の中から家電コーディネーターの戸井田園子さんにオススメのものを教えてもらいました!

食欲の秋!みんながたくさん食べると、洗い物が面倒・・・。そんなときに欲しくなるのが「食器洗い乾燥機」今回はその中でも、自宅に追加で置ける“置き型”の中から家電コーディネーターの戸井田園子さんにオススメのものを教えてもらいました!

定番の最上位モデルNP-TZ200

最近は新築などであらかじめシステムキッチンに組み込まれているビルトイン型が増えてきているため、置き型は実は作っているメーカーがそれほど多くありません。

その中でも老舗の定番となっているのがパナソニックの製品。
オススメしたいのは2019年10月時点で最上位モデルとなる「NP-TZ200」です。

こちらはおおむね家族4人分の食器が一度に洗える大容量で、フライパンやお鍋、大きいお皿も洗えるのが魅力。それでいて、扉が上下二枚に別れているので開けるときのスペースも必要最小限に抑えられています。後から設置する置き型においては省スペース設計というのはありがたいポイントです。

また、操作パネルが液晶タッチ式なので汚れに強く、拭くだけで汚れもとれるので掃除がとてもしやすいです。さらには音も静かなので、ダイニングキッチンに置いたとしても、家族とのおしゃべりの邪魔になりません。

食器洗い乾燥機の革命!タンク式!

もう一つのオススメはSKジャパンの「Jaime」(ジェイム)<SDW-J5L>です。

今までの置き型は、設置するために水道工事をする必要がありました。しかし、このJaimeはタンクに使う分のお水を入れて使うという斬新な発想で作られた食器洗い乾燥機なので、工事の必要がありません。なので、買ったその日から使えるし、場所も選ばないというすごいアイテムです。

工事の必要がないということは、もちろん工事費の節約にもなりますし、原状復帰が原則となる賃貸の人でも気軽に導入が可能なので、食器洗い乾燥機デビューの人にお勧めしたいところです。価格も3万円台とお手頃。洗い上がりも満足できるレベルです。

また、食器洗い乾燥機は水の節約になる、というデータは聞いたことがあると思いますが、タンクに水を入れて使うので、その水の少なさも実感しやすいです。サイズは4人家族にはちょっと小さめですが、赤ちゃんが生まれたばかりのご夫婦ならちょうどいいくらい。他の食器洗い乾燥機もそうですが、高温の水で除菌や殺菌の効果も期待できるので、子どもが小さい間は特に気になる食器の洗浄にも気軽に使えます。さらにタンク式なので取り外して洗うことが出来るため清潔に保てることもうれしいですね。

用途に応じてぜひ購入を検討してみてください!

パナソニック NP-TZ200
https://panasonic.jp/dish/product/NP-TZ200.html

SKジャパン Jaime SDW-J5L
https://skj-felicis.com/itempage/kitchen/sdw-j5l-w/