• 育児・子育て
  • 食事

子育て世代の定番ふりかけ決定戦!上位2品が壮絶デッドヒート!

おいしいお米が食べられる新米の季節!そしてお米をたくさん食べたいときにうれしいのが、かけるだけのふりかけですよね。そんなふりかけの中で子育て世代に愛されているのはどの商品なのか?今回はパパコミ編集部がNPO法人ファザーリング・ジャパンのメンバーを中心に行ったアンケートより、全国のパパやママに愛されているふりかけを紹介します!

おいしいお米が食べられる新米の季節!そしてお米をたくさん食べたいときにうれしいのが、かけるだけのふりかけですよね。そんなふりかけの中で子育て世代に愛されているのはどの商品なのか?今回はパパコミ編集部がNPO法人ファザーリング・ジャパンのメンバーを中心に行ったアンケートより、全国のパパやママに愛されているふりかけを紹介します!

定番揃いのトップ3!1位は僅差でアレ

今回も本当に多くの方が協力してくれました。遡ること100年ほど前、熊本県のある薬剤師さんがカルシウム不足を補うために、粉末化した小魚にゴマや海苔を混ぜて作ったというふりかけ。いまや家庭の食卓に欠かせませんよね。
今回は、それぞれのご家庭で定番となっているふりかけを3つまで選んでいただきました。

まずは、人気が高かったトップ3です!
第3位はコチラ!

得票率は24%、およそ4軒に1軒の食卓に備えられているということになるのは、定番の『サケ』。最近は寿司ネタでも子どもの人気トップがサーモンだと聞きますが、お弁当のおかずの代表格でもあり、とにかく食べる機会が多いサケはやはりふりかけでも人気でした。

「鮭の旨味!」(30代ママ ゆかなさん)
「子どもの頃からテーブルにありました」(40代ママ よーさん)

今回のアンケートでは投票数の少なかったママからの支持が高かったのも印象的でした。

続いて第2位はコチラ!

もはやふりかけ界のレジェンドともいえるふりかけの代名詞「のりたま」は得票率42%。おなじみ丸美屋食品の創業者である阿部末吉さんが、旅館の朝食のような雰囲気を家庭でも手軽に味わえないかと考えたというこちらは、今年でなんと発売から60年!熱いメッセージも多かったです!

「バツグンの安定したおいしさ。食欲旺盛な時も、ダルくて食欲のない時も、暑い時も、寒い時も、おいしく食べられます!」(40代パパ がじさん)
「のりたまは不朽の名作。最後にのりとたまごのバランスが悪くなってもそれもまたよし」(40代パパ めっつさん)
「のりたまは裏切らない。子どもも好んで食べてくれていると思っています」(30代パパ ぽんさん)

どうですかこの思い入れの強さ!「のりたまは裏切らない」名言です。

そして!そんな熱い支持を集めた『のりたま』を僅差でおさえて、堂々の1位に輝いたのはこちらのふりかけでした!

得票率47%、ほぼ半数の家で定番として愛されているのが、広島県の三島食品が開発した赤じそのふりかけ『ゆかり』。こちらも『のりたま』に負けず劣らずの歴史を誇り、販売から今年で50年というロングセラー。ちなみに『ゆかり』という名前は、古今和歌集の短歌から来ているそうです。そして届いたコメントの熱さも『のりたま』に負けていません!

「ゆかりは広島の誇りです!」(30代パパ ぽぽさん)
「色々食べましたが、続いているのは、ゆかりだけでした」(50代パパ ピーちゃんさん)
「子どもたちの幼稚園のお弁当に、彩りとしてかけていたら、いつの間にかゆかりが我が家の大好きな味に。かけるも良し、混ぜ込んでおにぎりも良し!今、中学生の息子の体育祭のおにぎりも、ゆかりおにぎりをリクエストされました」(40代ママ あべさん)
「マンネリ化したらゆかり。一気に食べてくれます」(40代パパ 丸顔好きさん)

『ゆかり』が持つ唯一無二の突き抜けた個性が、堂々の1位を獲得しました!おめでとうございます!

奥深いオリジナル&アレンジの世界

今回は定番の他に、皆さんが楽しんでいるアレンジや手作りふりかけについても聞きました。皆さん結構手作りしているんですね!一部を紹介します!

「田舎あるあるで大根の葉としらすを炒めてふりかけにします」(40代ママ 5mamaさん)
「煮干しをミキサーにかけただけ」(50代パパ らびっとさん)
「じゃことカブの葉のふりかけを自作するのがめちゃおいしいです!」(30代パパ ぴろしさん)
「炒めた小松菜、ちりめん、ごまで作る自家製ふりかけは我が家では無敵です」(40代パパ 丸顔好きさん)
「鶏皮揚げ白ごま、チーズおかかしょうゆ、おいしいですよ!」(40代ママ りりさん)

大根の葉、カブの葉、小松菜など葉物を利用したふりかけが多くてビックリ!とても健康的でおいしそうですね!

また、アレンジにはこんなコメントが。

「卵かけご飯ににふりかけもうまいよ~」(40代パパ オオホリさん)
「卵かけご飯にふりかけトッピングがサイコーです!」(40代パパ 旅行の友好き)

え!これって普通なんでしょうか??恥ずかしながらやったことがなかったです。
さらにこんなコメントがあったのでやってみました!

「卵かけご飯にゆかりが合う」(30代パパ だいすけさん)

まあ合うだろうとは思いましたが、これは最高ですね。彩りも素晴らしい!

続いてもう一つ。
「卵かけご飯に味道楽混ぜ混ぜ最高」(40代パパ サモアパパ)

こちらは食感がいいです!『味道楽』の甘さが卵でより引き立ちますね!

そして、ラストはもはやふりかけの枠を脱したアレンジ案。

「お茶漬けの素をふりかける」(40代パパ 円ちゃんさん)

お茶漬けとは違っておかきの存在感がすごい!一袋全部かけるとしょっぱいので調節してください。

たかがふりかけ、されどふりかけ。
手軽なおいしさはこれからも愛され続けていくでしょう!