• 特集
  • インタビュー

溺愛!親バカでいいじゃない!〜スギちゃんインタビュー【Part4】

2012年「ワイルドだろぉ?」で大ブレイクし、今やSNSなどで子育てぶりを発信する子煩悩パパとしても知られるお笑い芸人、スギちゃん。今回はそんなスギちゃんの溺愛ぶりを思う存分語っていただきました!

2012年「ワイルドだろぉ?」で大ブレイクし、今やSNSなどで子育てぶりを発信する子煩悩パパとしても知られるお笑い芸人、スギちゃん。今回はそんなスギちゃんの溺愛ぶりを思う存分語っていただきました!

“かわいい”が毎日更新される


 
—ズバリ、子どもはかわいいですか?
 
かわいいです。
 
元々子どもは好きでしたが、子どもが生まれた時には本当にかわいいと思いました。そうしたら先輩パパであるココリコの遠藤さんから言われたんです。「そのかわいいが毎日更新されるよ」と。えー!こんなにかわいいのにもっとかわいくなるの!と思ったのですが・・・本当でした(笑)。
 
不思議ですよね。すごいですよね。何やられてもかわいい。しゃべれなくてもかわいい。しゃべりはじめてもかわいい。どつかれてもかわいい。「イヤ!」って嫌がられるのもかわいい。 もうたまんない(笑)。1歳7ヶ月なのにどんどんかわいくなる。今の方がめっちゃかわいいと感じています。
 
そういう中で、最近は子どもの虐待のニュースとかを見る度に信じられないと思う。怒りを覚えるようになりました。
 
子育てに父親が必要かどうかはわかりませんけど、パパにとって、というか自分の人生にとっては遊び相手である息子が必要だと思っています。いないと寂しくてしょうがない。もう代わる物がないんです。
 
仕事中のあいている時間も子どもの動画をみていて、それこそ出張とかだとホテルでずっと息子の動画、しかも生まれた時からのヒストリーを見てそのまま眠りにつく感じ。もうぞっこんですね(笑)。妻と息子がいないとなにもできない。何をやっているときよりも幸せです。

子ども主体で“楽”になった


 
—自分の時間が欲しいと思うことはないんですか?
 
ないです。というか今自分がしたいことが息子と一緒に遊ぶこと。今は“趣味が息子”全部息子が軸です。息子が行きたいところに行き、息子が食べたいものを食べる。息子が楽しむことこそが自分のしたいことなんです。
 
飲みに行ったり、遊びに行ったりするのも、今は無くていい。軸を息子にして自分主体の考え方をやめたら、本当に楽になりました。余計なことを考えなくなりました。
 
個人的には親バカでいい、というよりも親バカじゃないとダメな気がするくらいです。
 
誰よりも我が子を愛して愛の力でいい子に育てる。親の愛をたくさん受けているからこそ、親や周りの人を悲しませないように悪い方に行かないような気がしています。ただ、親バカは甘やかして何でもありではないとも思います。その子のためになることはちゃんと伝える。
 
今の息子がそうですけど、小さい子って自分が誰かからお菓子をもらったときに、おいしいよって分けてくれるじゃないですか? ピュアですごい発想!すごくやさしいんですよね!きっと変なこと教えなければ、そのままでいられると思います。
 
何か間違ったことをしても悪気なんてないんです。だから怒ることはない。怒られたらびっくりするだけなので抱きしめたらいい。わかるようになったら教えればいいと思っています。

ともに頑張りましょう!

—最後に、今スギちゃんと同じように子育てをしているパパたちにメッセージをお願いします。
 

 
子育てをしているパパは“戦友”みたいなもの。
 
街中で戦友たちの姿を見ると“頑張っている”“偉いな”と心から思います。最近、そういう人がたくさんいます。でも、きっとそこにいない戦友もいるんじゃないかな??ゴルフに行っているんじゃないか?と気になったりすることもあります。
 
素敵な家族を築こうと頑張っている戦友にはこう伝えたいです。
 
ともにがんばりましょう!いい環境を作りましょう
 
家族の事を語るスギちゃんの姿は優しく温かい包容力や人の良さがにじみ出る、テレビなどで目にするイメージと変わらないものでした。ちょっと度を超えているように感じるかもしれない溺愛、親バカぶりもまたスギちゃんらしくてとても素敵でした!
 
お忙しい中、お時間をとっていただきありがとうございました!
 
 
<スギちゃん>
1973年愛知県生まれ。高校卒業後お笑いの道に進み、いくつかのコンビを経験して2008年からピン芸人に。
2012年にピン芸人ナンバーワンを決める大会「R-1ぐらんぷり」で準優勝を果たし、一躍ブレイク。
数々のバラエティ番組や旅番組で活躍し、俳優としても活動。
2015年13歳年下の女性と結婚し2017年に長男が誕生。
その子育てエピソードをブログやSNSで発信している。
 
スギちゃん オフィシャルブログ 「スギちゃんのワイルド日記」 https://ameblo.jp/072100/
スギちゃん公式Twitter https://twitter.com/wild_sugichan
スギちゃん公式Instagram  https://www.instagram.com/wild__sugichan/